2009/01/30

『007/慰めの報酬』観てきた



ダニエル・クレイグによるジェームスボンド第2弾。アドレナリンでまくり!でいかねたばれ。

物語が、前回の『カジノロワイヤル』のラストの一時間後からスタートという設定なので、『カジノロワイヤル』を観てない人や内容忘れちゃっている人は要注意、冒頭10分ぐらいからもう置いてけぼり食らう。自分も結構忘れちゃっていたので置いてけぼり食らいつつも、アドレナリンでまくりのアクションの連続に結構満足。ノリは『ボーンアイデンティティー』シリーズ。ポールハギズの脚本のおかげなのか、いろいろと要素が絡まっている設定なのに1時間46分の駆け足展開でざっくりと進む物語は娯楽としては結構上質。前作で殺されちゃった彼女の恨み辛みも今作に持ち越されてるから、『カジノロワイヤル』を観てから今作に臨みましょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿

京都アニメーション放火事件

京都アニメーションが2019年7月18日にガソリンで放火され全焼。アニメーターを含む34人が死亡。信じられない。ボキャブラリーがついてこない。 亡くなられた方のご冥福と、お怪我をされて治療中の方へのお見舞いを申し上げます。