2009/02/24

衝撃的なCG関連本

4862460798Maya 実践編 テクスチャリング&ライティング
倉下 貴弘 株式会社Bスプラウト
ボーンデジタル 2009-02-11

by G-Tools

本屋で見つけて愕然とした。何なんだ、この表紙の絵 !!(((( ;゚д゚)))アワワワワ。ここまでひどいと何か意図的なものを感じるが、中身をざっと確認した限り表紙をここまでにする理由らしきものは見あたらなかった。
しかしこれどうにかなんないのかな。Maya使ってる人のパブリックイメージに傷を付けるようなことにならないか?

0 件のコメント:

コメントを投稿

2019年進行中

2019年始まって1ヶ月半になるがエントリーが停滞していたので、一言。 2018年末の12月29日あたりからインフルエンザに罹って、1月7日の仕事初めまで寝込むという正月だった。 2年前の正月明けてみて心不全であらビックリという状況が記憶に蘇ってきてインフルエンザとわかる...