2009/02/06

What is LightWave CORE? ?

mixiや、【CG】:統合したLW LightWave core ! - 白石運送ここら辺からニュースを知る。
なんか感慨深いな~。と言うか3年前ぐらいにそれやってくれよ!
一応元ユーザーだったので、暖かい眼差しでリリースの内容を読んでみた。
NewTek LightWave CORE?
英語なんで間違った理解のしかたしてる可能性もあるので・・・・。
一応読みとれた内容の印象深かったところをまとめると、

・C++で作ったどーみたいな表現がわざわざしてあるので、今までってCでごりごり書いてたのかなあ。
・最近の流行にあわせ、Python武装がされるそう。SWIGという技術で、C++でかかれたライブラリー群にもスクリプトでアクセス可能。
・ノードベースのシーングラフを採用。
・シーン要素がすべてノードとして表現され、そのすべてが影響し、されあう関係を構築できる。たとえば、なんかのカラーチャンネルで他の何かのラティスの形状変形を制御するとか・・・・。((;´Д`)怪しげな解釈。)
・統合ってよりも、モデラー、アニメーション、など用途によってインターフェイス変えられる?(MayaとかXSIとかみたいに?)おまけにインターフェイスはCSS使ってカスタム可能でQtと言う技術が使われている。
・一番印象的だったのは、「So, first and foremost, LightWave CORE? is an application framework. 」という記述。modoのNexusに相当するモンじゃなかろうか?つーか、2つのソフトの背景からして開発者も被ってんじゃないかな。要するにLightWave CORE?と言うのがNewTekの3DCGソフトを作るための新しいテクノロジー群で、発売されるソフトはまた違った名前になる予感。

そんなこんなで、ver7.5からバージョンアップをやめているが、今度のアップグレードは検討してみようかなあ。無駄遣いかな。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Houdini 学習過程 20180729

carve sopを使ってDNAっぽい形が成長するアニメーション。 for~eachはわかるが、直線が成長するところ仕組みがいまいちピンときていない。