2010/03/19

nujabes逝去

nujabesが交通事故で2月に逝去 (ナタリー) | エキサイトニュースより
nujabesが交通事故で逝去したことが、hydeout productionsのオフィシャルサイトにて発表された。

発表によれ ば、nujabesは2月26日深夜に東京都港区で交通事故に遭い、救急車で渋谷区内の病院に搬送されたが、救命治療の甲斐もむなしく逝去。36歳という 若さで帰らぬ人となった。葬儀は家族による密葬の形ですでに執り行われている。

nujabesは2003年に発表したレーベルコンピ 「first collection」、および1stソロアルバム「Metaphorical Music」で、ヒップホップの枠を超え多くのリスナーを魅了。その後もパリコレクションでのコム・デ・ギャルソンの音楽担当や、アニメ「サムライチャン プルー」への楽曲提供など、精力的な活動を続けていた。

なお、スタジオにはnujabesの未発表音源が遺されており、レーベルでは将来 なんらかの形でリリースを予定しているとのこと。
 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工!!
なによそれ!!
この人の音楽大っっっっっっっっ好きだったのに!! 神よ酷すぎるよ。

0 件のコメント:

コメントを投稿

2019年進行中

2019年始まって1ヶ月半になるがエントリーが停滞していたので、一言。 2018年末の12月29日あたりからインフルエンザに罹って、1月7日の仕事初めまで寝込むという正月だった。 2年前の正月明けてみて心不全であらビックリという状況が記憶に蘇ってきてインフルエンザとわかる...