2011/12/22

安彦良和さんの描画風景

Twitterなどで流れていくのがあまりにももったいなかったので、ブログに掲載しました。 なんか、もう、完璧。

2011/12/04

Vim

もう、好きだ嫌いだ言わずにひと通りmelに慣れておこうと勉強中。Python勉強しててもMaya上で活かすにはMelを頭に入れておかないとダメなようだ。

自分はどうしても道具から入る人間だったりするので、書きやすいエディターとか探したりした。

結果、プログラマーさんの世界でEmacsと宗教戦争になるくらい人気を二分するVim系のエディターがデフォルトでmelを書く際にキーワードとかに色付けしてくれていいみたいだ。

しかしこのVimがなかなか操作に癖があり、ある程度なれないとどうも使いづらい。
面倒くさいが、いろいろ覚えると以下のように便利そうなので、頑張って覚えてみよう。

Windowsで使うならGVim for Japanese Windowsの詳細情報 : Vector ソフトを探す!
Macで使うならmacvim - Vim for the Mac - Google Project Hosting
 



追記:Macはターミナル立ち上げてviと入力するとviが立ち上がる。

Houdini 学習過程 20180715

前のエントリーで書いた「ビジュアルエフェクトの教科書」の作例を自分でやったデータでレンダリングした画像をアップしていく。 2-2 作例1 静止画で特に難易度は高くないが、COPまで絡めて解説してくれたチュートリアル。