2012/03/02

modo601


Luxology社がmodo601のアナウンスをした
ボーンなどのデフォーマーを搭載してキャラクターアニメーションにも乗り出してきた。
他にもパーティクルとボリュームレンダリングもついてきて、ますます優れた統合型の3DCGソフトに近づいてきた。

新機能発表イベントのムービー


ボーンとかコントロールポイントとかの表示はLightWave3D 9以降に似てるのかな。
というか、LightWave3Dは完全に食われちゃったような感じも受ける・・・・。
これからどうなるか楽しみなソフト。

2 件のコメント:

  1. どうも、higaです、ひさしぶりです。
    なかなかよさげなのですが、いまさらさらにアニメーションは微妙な感じがします。ボリュームレンダリングとノンフォト系は興アリなのですが。
    個人的には、別ソフトとの連携を強化してほしいところです。

    返信削除
    返信
    1. alenbicだっけ?あれの今後に期待ですね。

      削除

Houdini ビジュアルエフェクトの教科書

最近はHoudiniの日本語情報もいろいろ増えてきましたね。一度北川先生が講師のインディゾーンのセミナーを受けましたが、とてもわかり易くて今回のこの本も期待してます! 佐久間先生のsop&vex本から約一年なんですね。