2014/07/23

読書の夏2014

今年の夏は欲しくなる書籍が多く発売される。


攻殻機動隊原画集

秒速でポチるべきである。


ヱヴァンゲリヲン新劇場版 : Q アニメーション原画集 下巻

これは上巻を買っていなかったら合わせて買うべきだろう。



湯浅政明大全 Sketchbook for Animation Projects

全然予告とかなしにポット湧いて出てきた感がある。
ピンポンのアニメで打ちのめされたらかうべきである。



3ds Max リギング -CGキャラクターリグ制作の技と知識-

へ、キャラスタやCATもあるのに・・・。ナンデ、リギングナンデ?という面倒くさがり屋さん向け。



SF映画で学ぶインタフェースデザイン

なかなかこういったジャンルで本が出るのは珍しい。副題が「アイデアと想像力を鍛え上げるための141のレッスン」なんて自己啓発系的なところも異色。


以上ステマエントリーでした。

備忘録

時々思い出そうとする言葉 セフティ・マッチ氏の焚火話より (時・人・祝い)の言葉 「いくらでも追い越されるがいい。時にも、人にも、祝いの言葉にも。 飽きずにしっかりと歩いていたら、道のずっと先で、出会うものなのだから。」