2014/08/03

最近の3dsmax界隈

OpenSubdiv for 3dsmax



Pixarが開発し、現在ではオープンソースになっているOpenSubdivを3dsmaxに取り入れるプラグイン開発をしてる方がいる。MayaやMudboxとの互換性があるみたい。本当はメーカーの方でもっと早く対応してほしい内容なんだけど。

Houdini Engine For Autodesk 3DS Max
Image

こちらはSideFX本家からのニュースで、Houdiniで作ったアセットを他のアプリケーションに受け渡すHoudiniEngineというオープンソースプロジェクト。3dsmax版が今年の後半にリリースされるとか。C4D版も出るそう。

色々なソフトと手軽に協業できる環境が揃ってくるというのはいいこと。なお2つとも日本人が開発してるってところが面白い!



備忘録

時々思い出そうとする言葉 セフティ・マッチ氏の焚火話より (時・人・祝い)の言葉 「いくらでも追い越されるがいい。時にも、人にも、祝いの言葉にも。 飽きずにしっかりと歩いていたら、道のずっと先で、出会うものなのだから。」